Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
準備するもの

かぎ針編み初心者さんのための道具選び。私が選んだものをご紹介。

かぎ針

かぎ針にかぎらず、編み物初心者さんがまず迷うものって道具ではないでしょうか?そう、編み物をするときに使う道具はどんなものがあるのか。

身近なところに先生がいてくれたら別ですが、雑誌や本をみて始めよう!と思っても本当に使いやすい道具はどれ?ってなっちゃいますよね。お値段もピンキリだったりしますし。

一番良いのは、初心者向けテキストで紹介されている道具とまったく同じものを買う。テキストの最初にだいたい説明書きが載っているので参考にされると良いと思いますよ(^-^)。

ちなみに、私が購入したものはこちらです。

かぎ針編み初心者の私が購入した道具たち

道具の隣にわが家の愛犬が映りこんでしまいました。道具をおもちゃだと思っている様子・・・。

かぎ針道具
道具がよく見えないので(;’∀’)、道具をアップ!必要最小限の道具が一式がセットになったものをアマゾンで購入しました。レース糸や毛糸を編む時用の道具ですね。

かぎ針の道具一式
いま流行りのTシャツヤーンを使いたかったので、バラで購入したジャンボかぎ針。こちらは手芸用品店で購入。

ジャンボかぎ針

かぎ針一本だけを購入する場合の選び方

こんなにたくさんは必要ない、実際に使う針1本だけを買いたい方は、糸を購入するとラベルに参考となる針の太さが書かれているので、使いたい毛糸のラベルに合わせた針を購入することをおすすめします。

初心者必須のアイテム

ブログのタイトルにしているだけあって、私はどの作品を編んでもはしっこがきれいに編めません(バッグなどは編み終わり)。

そんな私の必須アイテムがこちらのクリップ。セット購入した中にたくさん入っていたので重宝しています。

そもそもクリップと呼んでいいのかわかりませんが、印をつけておかないとどの編み目がはしっこなのかわかりづらいので初心者さんには必須アイテムかと。

クリップ

まとめ

初心者はまず「真似る」こと。手芸用品店でかぎ針を選ぼうにも種類が多すぎて選べません。同じ針の太さでもメーカーがたくさんありますし、自分に合うかぎ針は実際に使ってみないとわかりません。

そう考えると最初から良いものを使うより、自分のレベルに合わせて道具をそろえていくほうが無難かなぁと思います。

ポイント

・道具選びに迷ったら、初心者用のセットのものを購入する。
・テキストがおすすめしている道具をそろえる。
・糸のラベルにかかれているものを購入する。
・はじめから価格の高い道具は必要ない。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村